フロントキャリパーのガタ

0


Subject: フロントキャリパーのガタ
========================================
From: ×2
Date: 2007/01/28(日) 17:11:12

ショベルFLHです。フロントのバナナキャリパーがガタガタなのか走行中でもガタン!ガタン!と音がして気になります。
一度バラシみましたがどうも一番の原因はフォークの取り付け穴とマウントピンのガタによるらしいのです。(あくまでも素人判断ですが)フォーク側では簡単に修正できそうにないしどうすればよいのでしょうか?誰か同じ症状で解決された方、アドバイスお願いします。
========================================
From: TERU'79
Date: 2007/01/28(日) 18:06:43

Vibration Clipなる物があります。
OEM(純正)No.だと41768-73、V-Twinのカタログで言うと23-1753 #Aのパーツです。
板バネのような構造で、キャリパーのピンの部分にはめてフォークに取り付けるとアンチバイブの役目をするってワケです。

対応は'73〜'78となってますが、バナナの形をしてればそれ以降でも使用出来ます。
ただちょっとキツ過ぎてキャリパーが左右にもまったく動かなくなってしまうのが私的には気になったので、多少バネ幅を縮めて緩めに使ってます。

また応急処置的には、フォークのマウント上前部(ピン穴の近くです)辺りでキャリパーとの隙間が空いてる部分に耐震用のジェルシート等を貼ってしまうって手もありますよ。
ここでは場所を説明するのが難しいんですが、要はキャリパーを色々と動かしてみて、「ここに隙間がなければガタが出ないかな?」ってとこに挟み込む様に貼ればOKですよ。
========================================
From: koo
Date: 2007/01/28(日) 18:10:25

 私も以前同じ症状で悩んでいました。
 私の場合ピンにシールテープを巻いたり、キャリパーとフォークの間にスポンジ等を挟んだりしてみましたが、多少良くなっても一時的なものだったり、効果が余り無かったりという状態でした。

 フォーク穴のブッシュはオーバーサイズがありますが私の場合キャリパーとピンのガタが大きかったのでこの対策はとりませんでした。

 リアの場合は、よくコイル状のスプリングを入れてガタを押さえるのが定番だと知っていたのですが、フロントはどうすればいいのかと思っていたのですが、フロントにも板バネ式のガタを抑えるパーツが存在します。 

 取り付けた結果は、今までの音が嘘のようにピタッと止まりました。 
========================================
From: koo
Date: 2007/01/28(日) 18:14:10

一足先に書き込みがありましたが 私が取り付けたのは TERU'79 さんが説明されているのと同じものだと思います。
========================================
From: しょべぞう
Date: 2007/01/28(日) 18:31:27

TERU’79さんや、kooさんの説明のとうりですね。TERU’79さんの、多少ばねの幅を…考えてますね、素晴らしいです。
本来ならピン径に合わせてブッシュ製作が良いと思いますけど(次世代にバナナを残す為にも。
========================================
From: x2
Date: 2007/01/28(日) 22:30:37

皆さん、アドバイスありがとうございます。
しかし・・パーツチェックしてみるとTERU'79のおっしゃっている板バネ、すでに付いていました。
と言う事はそのパーツでは間に合わないくらいのガタが来ていると言う事ですね・・・それとも板バネを調整すれば良いのかな?。
キチンと治すにはやはりブッシュ製作以外に道は無いのですかね〜。
どこのショップでも対応してくれるものなんですか?
出来れば自分でやりたいんですが・・
引き続きアドバイス有りましたらよろしくお願いします。
========================================
From: TERU'79
Date: 2007/01/29(月) 08:06:09

板バネ付いてて音がするほどガタが出てるってのは、そうとうなもんですね。
もしかしてバネが潰れ過ぎちゃってるのかな?
バネ自体はかなり堅い物ですので、戻せば復活するかもしれませんよ。
まずは構造(役割)を良く把握して、どうやって振動を押さえるのかが分かれば、その為の形に整えれば良いかと思います。

ブッシュの打ち換えは、最悪物さえ用意すればどこでもやってくれますよ。
それこそ車の整備工場でも。
自分でやるなら、凡庸でもいいですからプーラーを用意すればOKです。
使えるプーラーはカギ付きのアームを穴に差し込んで、広げるとカギが向こう側に引っ掛かり、そのままネジを締めればこちらに引っ張り出すような力が加わる物(この説明で分かります?)です。
ベアリングプーラーとして売ってる物が一般的ですね。
キツイ場合は何らかの方法で作業部分を熱すると抜けやすくなります。
また上記のプーラーを使用する為には、ブラケットとブレーキローターの隙間があまりありませんので、ホイールは外して下さい。

ちなみにブッシュ類は、ピッタリのサイズですと入れた時に若干経が縮まりますので、リーミングが必要かも・・・。
それ程シビアな場所じゃないですから、ドリル用の円柱形ヤスリで軽くサラってやればOKです。
ブッシュの材質はあっという間に削れますから、注意して下さいね。
========================================
From: おやぢ
Date: 2007/01/29(月) 10:34:10

FLHXには対策スプリングが標準装備です。

【関連するスレッド】



COUNTER

CATEGORY