未来のカフェレーサー!?

1
hulster.slide[1].jpg

昨年、ナックルヘッドの腰下ベースのHulster 8 Valveを制作し、数々の賞を勝ち取ったスウェーデンのカスタムショップ、Stellan Eglandがワンオフのカフェレーサータイプのバイクをリリースしました。

seservice_harrier_020[1].jpg

seservice_harrier_022[1].jpg

かなり前衛的なデザインのカスタムバイクをワンオフで作成して、論争の的になっています。ポイントは誰もこのバイクのカテゴリーを明確に言い切れる人がいないということ。

harrier_action[1].jpg

しかもこのバイクはショーバイクではなく、実際に走らせることができるストリートファイターであり、スポーツバイクであると述べています。

見てのとおりベアボーンなスピードマシーンというかディテールがそのまま外部のデザインの一部になっているシルエットは未来のカスタムの方向性の模索であるように見えます。

この手のフェアリングやボディパネルが取り除かれたスポーツバイクは、ペイントという要素がないためにそのバイクの持つテクノロジー部分の造形だけでデザインも勝負しなければいけないという難しい部分がありますが、これはとてもすばらしいシルエットを持つマシンです。

このバイクのベースはBMW1200Sで、キャリパーはフロント4にリアが6ポッド。それにブレーキシステムはABS付きです。このバイクもAMDヨーロピアンチャンピオンシップのバイクビルディング部門で第二位にノミネートされ、8月のスタージスバイクラリーのコンペティションに出ることになっています。


Stellan Eglandのウェブサイトはこちら(英語)




【関連するスレッド】



COUNTER

CATEGORY