ハーレーダビッドソン合同転職説明会

6
ハーレーを、仕事にする


これは乗る者にとってはなかなかぐっと来る言葉ですね。
しかし、ハーレーダビッドソンジャパンが合同説明会を開催かぁ、ハーレーもまだまだブームだし、優良企業として新卒や転職する人から見ても人気も結構高いんだぁ~合同転職説明会で大量採用なんてすげーなと思ってこのバナーを見てました。

harley-godosetsumeikai.jpg

けどよく見たら、小さな文字で正規販売網人材募集と小さく書いてありますね。
例えば、トヨタに就職したと思ったら販社に就職していたって話なのかもしれませんが、東京と大阪で合同説明会をコストをかけてまでやるというところにHDJの意思があるんだろうなといろいろ妄想しました。

そういえば以前、社長の福森さんがお会いしたときに、販売数に対してメカニックが全然足らないってことを話していました。確かに地域のディーラーの門を就職希望者がいきなり叩くのはハードルが高すぎるので、若者向け風な合同転職説明会を開催して優秀な若い人材をメカニックや販売員としてディーラーに送り込もうというのは、斬新でなかなかよい施策だと思いました。

正規販売網とはいっても車のディーラーと違って、家族経営のディーラーも多いわけなので違う血を積極的に入れてもらってオープン化を図ってもらいたいものです。しかしここまでできるならディーラー間でスタッフを流動化させてジョブローテーションみたく、いろんなショップを経験させるという雇用体系もあっていいのではないのかなとも思います。これはしかしディーラーそのものが考えることでしょうけど。

ハーレーダビッドソンジャパン正規販売網 合同転職説明会はこちら









【関連するスレッド】



COUNTER

CATEGORY