Home » News 2007 » MAINTENANCE » THIS PAGE
最北端の語ショベ仲間、ふくろう氏がこの度プログオープン!
フューエルボトルホルダー補完計画その1

ミッションのガタ問題に取り組む

P1040834.JPG


ミッションのマウントがグラグラしている件の対処のためにガレージへ。
マニュアルによると、ここのボルトをなんとか締めなければならないようです。


NEC_0027.JPG

ところがボルトが留まっている箇所は片側二箇所の計4箇所あるようです。

左     前     右
------------------
   
ミッション  
------------------
◎          ◎  ←  フレームに上からささっているボルト

○          ○  ←下からボルトがささっていてナット止め

      後輪


上から見るとこんなかんじ。


んで、この◎ふたつがグラグラです。

NEC_0027neji.JPG

ひとまず右側の◎ネジがグラグラです。

メガネレンチで狭いスペースで作業しますが、ほとんどまわりません。
せまいので。

プライマリーを外すのが吉ですが、そんな時間も余裕も専用工具もないので、
ちとがんばってみましたが、このままではダメのようです。


NEC_0028neji.JPG


作業スペースを広げようとしてツールボックスを外そうと試みますが、
マウントしているプラスネジがすごすぎて、ドライバーのもち手が破壊されました。
固着おそるべし。


NEC_0029neji.JPG


そこで短めのラチェットハンドルを買ってきました。
そしてむりやり隙間にいれました。手がつりそうになりますが、無事にソケットごと入ります。

さて、これでひと段落ということでクルクル回して締めます、が手ごたえがない・・・。。


一応回るんだけど手ごたえなし。
しばらくがんばってまわしてみましたが、逆にネジが浮き上がってきました。


P1040831.JPG


これが図でいうと右舷のフレームにささるべきボルトです。
これが基本的に効いていません。ただささっているだけ。

サイズ間違い?まさか逆ネジってことはないよなあと思っているうちに日暮れで時間切れ。


P1040825.JPG


この図は右舷からミッションすぐ後ろをみているんですけど、最初の図で2番のボルトっていうのは、
写真の箇所でしょうか?

実際に赤で記しているのがフレームにささっているボルトがささっていたところで、
この写真では抜いていますが、それがグラグラで効いていませんでした。

詳しい人がいらしたら教えてください。

| コメント(2)

最北端の語ショベ仲間、ふくろう氏がこの度プログオープン!
フューエルボトルホルダー補完計画その1

コメント(2)

先日はお世話になりました。
これは結構大変ですね。
ミッションプレートの固定ネジは、前2本はナットを使っていますが、後ろ2本はフレーム側にネジが切ってありますから、このメスネジがダメになっていると、ミッションを下ろしての作業になると思います。
処置方法はいくつか考えられますが、リコイルかオーバーサイズ。
でも、その前に3/8-24の新しいボルトでトルクが掛けらるか確認してみるべきか?
ベストは、タップをできるだけ奥まで通して、長いボルトを使うという手がありますね。
必要なものがありましたら、お送りします。

どもども。
コメントありがとうございます。

そのとおりですね。
ちとヘコんでいます。

上の図でいうと2番を外したのですが、
パーツリストでいうと

5/16-24 3/4 hex

のはずなのですが、

何故かささっていたのは、

9/16 hex

でした。

違うボルトがささっている?

ひとまず適正なボルトを買って入れてみます。
だめならリコイルかオーバーサイズかな・・・。

引き続きレポートします

PR




COUNTER

CATEGORY

ARCHIVES