Home » News 2008 » big_boy » THIS PAGE
2008モデルロッカー、CVOいよいよ登場
今冬は革ライダースジャケットでキメる

75FX bito号の整備 vol,2

IMG_1625_400.jpgIMG_1625.JPG


マニホールドだけの状態にしました。
?本来、Оリングタイプなのにバンドタイプに変えてあります。
この年代の辺は、マニホールドはアルミではなく、鉄の鋳物です。


IMG_1624.JPG

何か端の方が盛り上がっていて不自然ですねぇ・・・・
bito君!キャブを分離しないでバンド取り替えたでしょ?

実はこの車両はついこの間、まるさんの所で配線引き直ししているのです。
その辺は一回番外編を入れます。^^


IMG_1622.JPG

中を覗くと、手前側が物凄い段差。
アライメントは鬼のようにずれてます ^^; 
やり直しでアライメントがキチンと出れば良いけど、ヘッドの取り付け自体から駄目なら
一度ヘッドを剥ぐ必要があります。^^;

ちなみにバルブガイドは鋳鉄製(キャスト)でした。初期はガイドが長いです。


IMG_1627.JPG


とりあえずそのまま私のバタフライをポン付けしました。
これでバッチリ始動するかな?


IMG_1628.JPG

アクセルワイヤーを最大に伸ばしても、こんなに遊びが出来ます。
CV用ですか?これ?

新品に交換しました。


IMG_1630.JPG

アクセルストッパーが、かなり効いていて、スロットルが全開にならない状態でした。
小さい六角レンチで調整出来るようです。

IMG_1631.JPG

しか〜し、始動性は変わらないようでww  残念!
パスン!までは行くのだけど拾うまでに至らない。 もう、大汗でですw
私もけして若くないので、bito君のように20分も40分もキックなんて出来ません^^;
時間も勿体無いので、諦めました。笑

しかし、キックオンリーは始動性が一番ですね。 仕上がりはSUで行きます。

さぁ、ばらすぞ!!

つづく


2008モデルロッカー、CVOいよいよ登場
今冬は革ライダースジャケットでキメる

PR