Home » Tech Tips Board Archives » 『技術系掲示板』その他の話題 » OTHERS » フレームの塗装について »


フレームの塗装について


Subject: フレームの塗装について
========================================
From: あかいけ
Date: 2003/12/05(金) 21:56:19

こんにちは、今度リジットフレームを自分で塗ろうかと思っているのですが、サフェーサーは普通のカンスプレーではダメでしょうか?

黒はウレタンの2液のカンスプレーが売っているのでこれを使おうかと思っているのですが。
また、フレーム塗装は通常、クリヤーを上塗りするのでしょうか?

塗装について全く分かってないので教えてください
できれば紛体などで仕上げたいのですが、予算が合わない為に自分で塗る事にしました。

よろしくお願いします
========================================
From: 調べなされ
Date: 2003/12/06(土) 11:36:42

サフェ
缶スプレーで大丈夫ですよ。

フレーム
クリア塗ることもあるし塗らないこともあります。


もうちょっとご自分で調べた方がいいんじゃないですか?
ネット環境もあるようですし。
========================================
From: f
Date: 2003/12/06(土) 13:21:06

フレーム塗装は重要!
プロにお願いするのを強くオススメします。
外装はやり直すの簡単だけど、フレーム塗装は組みあがってから失敗に気付き、またバラして塗るのは大変。
プロは下地作り、仕上げ、使う塗料、設備(塗る時の温度湿度、ホコリの管理も重要)、道具がサンデーペインターレベルに比べ雲泥の差です。
手間と時間掛けて自分で塗装しても、仕上げや耐久性の面でプロの作品と見比べて愕然とすると思います。
お金出してプロに頼んだ方が長い目で見れば絶対安いですよ。
バラしてフレーム単体で持ち込んで、自分でまた組めばそんなにお金はかかりませんし。
スプレー缶とサフェをフレーム1個塗れるだけの本数買うと、それだけで結構な金額になりますし。
========================================
From: メイ牛山
Date: 2003/12/07(日) 02:15:17

ま〜、そうですな。塗装の経験は全くないようですな。
ならばフレーム塗装はやめたほうがいいかも知れませんな。
足付けも大変だし、脱脂も大変。ましてやこの寒空、缶じゃ圧が下がって厳しいでしょうな。しかも湿度が高けりゃカブるし・・・。ソリッドならクリアはいらないけどね。サフェはラッカーでいいけども、恐らく垂らしますよ。
どうしても自分で塗るというのなら
アサヒペンの鉄部用!!これはエナメルでなじみやすいから刷毛目も出にくいしね。フェンスとか塗る奴ですよ。ちょっと酔っ払ってるので支離滅裂だけども、完璧を求めるなら、失礼ながらあかいけさんには無理でしょう。いい塩梅でいいならアサヒペンがおすすめです。これだけのんで誤字脱字がないってすごくないですか?まぁいいか・・・。要はこの季節に塗装するなら静電気が多いので、ブース、塗料、ガン、シリコンオフ、速乾シンナー、遠赤は必要でしょうな。まぁ、缶スプレーでやるにしても、お湯で温めて圧をあげて、ん〜やっぱ外は無理ですよ。木枯らし吹いてるし。よっぱらっててごめんなさいね。簡単に言うとfさんと同意見ですね。素人が手をだす部分じゃないですよ。ヘルメットやタンクを塗った経験があればまだしも・・・。
ちょっと失礼な事言っちゃったかな?ごめんなさいね。
========================================
From: メイ牛山
Date: 2003/12/07(日) 02:18:53

追記です。
調べなされさんの言う事もごもっともですが、塗装は知識は勿論、経験が物を言います。ボーナスでパウダーコートしちゃうのが一番です!
========================================
From: XR
Date: 2003/12/07(日) 20:37:59

自前のガレージがあると仮定して。
�ガレージを15度以上になるまでストーブ(除湿も兼ねて)で
暖める。
�出口付近に扇風機を配置して換気出来るようにする。
�最初は振り掛けるようにバラバラ吹き、塗装の入りにくそ
うな場所を探す。
�接合部、フレームの裏側、角の立っている場所を2〜3回に
分けて染める。
�裏側は気にせず、表面を2〜3回に分けて染める。
�たらしたりガサついても気にしない。
�気になるなら600番位の耐水ペーパーで、下を出さないよう
に削り、クリアーを塗る。

この季節に、設備の整わない場所での缶スプレーでの自家塗
装、プロでも難しいです(^^;;。
経験的に言うと、空気の流れを考えて塗れば、ストーブ点け
たままでも燃えたり爆発したりしませんが、安全とは言えま
せん。
昔はガン洗いの時に「火炎放射」とかやってましたけど、シン
ナーに火が点くとまず消えませんからね、消火器ぐらいは用
意しましょう(無きゃ出費が増えるだけ)。
========================================
From: h
Date: 2003/12/07(日) 21:06:01

プロにパウダーコートしてもらうのが一番だと思います。
小生もフレーム、ホイール等自家塗装でガンもウレタン缶スプレーも
経験ありますが、慣れればきれいに仕上がる事は可能です。
ただし一番の欠点は塗装面の強度です。
タンク、フェンダー類は丁寧に扱えば傷つきを防げるでしょうが
フレームとかはしょっちゅう工具や他のパーツと接触するから簡単に
傷が付いたり剥離しやすくやっかいです。

特にリジットフレームから組み立てる予定ならば、きれいに塗れた
塗装面にボルト類を強く締めこむたびにバリバリと剥がれたりしたら
ちょっとつらいモノがありますし(経験談)
========================================
From: ムム
Date: 2003/12/08(月) 07:24:05

初めてなら止めたほうが良いでしょう。
でも、失敗を繰り返して上手くなるのですから、挑戦は止めませんが。。。。

面ではなく骨の塗装はそれなりに難しい。
骨は組んだ後で塗りなおす事が出来ない。
一通りの塗料と道具を揃えるなら専門家に頼んだ方が安い。
何度か塗りなおしになって、手間と費用が馬鹿にならない。

きれいに出来ても、強度が心配。乗らないで飾っておくだけなら素人でもOKかも。

先ず、自転車のフレームをやってみることを勧めます。
大概悲惨な結果になりますヨ(経験済み)。
========================================
From: 染の助・染め太郎
Date: 2003/12/09(火) 21:14:11

塗装は塗るんですよ!染めるんじゃないですよ!XRさん。
========================================
From: XR
Date: 2003/12/11(木) 16:27:52

言い方の違いかどうかは知りませんが、塗装屋では一般的に
使っている言葉です。
塗料は一般的に2〜3回重ねて塗る事で色を出しますが、その
工程を「染める」といっています。
特にエッジの先端は色がのりにくく、パラパラと振り掛ける
ように塗りますが、それは「色を置く」といってました。
塗装ですから塗るのは当然ですが、「単純に塗るだけじゃない
んだよ」って事を表現しているんじゃないでしょうか?。
========================================
From: (^^)v
Date: 2003/12/11(木) 16:54:49

XRさんの勝ち〜。
========================================
From: ゲスト
Date: 2003/12/11(木) 18:28:12

へぇ〜
========================================
From: 横からごめんね
Date: 2003/12/12(金) 07:44:12

〜の勝ち〜。

これは、他人に対して使われれていても、私は本能的にむかつきます。
別に勝ち負けじゃないでしょう。
XRさんですら勝ちとは言ってないのに。
========================================
From: 横からごめんね
Date: 2003/12/12(金) 07:44:27

〜の勝ち〜。

これは、他人に対して使われれていても、私は本能的にむかつきます。
別に勝ち負けじゃないでしょう。
XRさんですら勝ちとは言ってないのに。
========================================
From: そうかな?
Date: 2003/12/12(金) 09:26:05

「染の助・染め太郎」のハンドルからして染の助・染め太郎の負けは明白。
========================================
From: 勝負有り!
Date: 2003/12/12(金) 12:46:39

XRさんに一本っ!
========================================
From: メイ牛山
Date: 2003/12/12(金) 21:57:27

塗装屋のスラングとして塗料を置く、染めるとも言うが、日本語としては塗るが正しい。
なので別に勝ち負けとか関係ないでしょ。
>他人に対して使われれていても、私は本能的にむかつきます。
同意見です。
========================================
From: おかげで業界用語勉強になりました!
Date: 2003/12/13(土) 21:07:08

私も「そうかな?」さんに同感です。
「染の助・染め太郎」さんの書き込み表現から素直に感じ取ると、揚げ足取りの失敗ですね。「染める」という表現は、普通は読み流せる範囲内(指摘書き込みが1件だけから判断)だと思うし、私もそうしてました。「勝ち負け」と思うことは自由ですが、あおる様にそれを書き込むことは、いかがなものかと思います。(そんな私も書き込んでますが)
========================================
From: ↑
Date: 2003/12/13(土) 22:26:50

ごもっとも!俺もそう思う
========================================
From: メイ牛山
Date: 2003/12/14(日) 23:14:58

↑このような書き込みが荒らしに繋がるのでは?
ロムなら最後までロムったほうがよいのでは?
当事者ではないのですから。
========================================
From: で
Date: 2003/12/16(火) 12:48:32

「あかいけ」さんはどうしたの?
========================================
From: 本題に戻ろう
Date: 2003/12/18(木) 10:33:06

染めるってーのは、塗装屋業界の粋な言いっぷりなんでしょう。

染めるは、浸透が前提でしょ。
スチールにペンキが浸透する?

言い回しで盛り上がらず、本題に戻りましょうよ。
========================================
From: 戻しません
Date: 2003/12/18(木) 11:23:20

>染めるは、浸透が前提でしょ。
>スチールにペンキが浸透する?

それを言ったら、じゃあショベルなのに柄がついてねえぞ?ってことになっちゃうじゃん。w
========================================
From: XR
Date: 2003/12/18(木) 18:44:04

下色に対して上色を重ねていく事で、深く濃い色合いを出
していく・・・・と言う事で御理解頂けませんか?。
「山が紅葉に染まる」と言う言い回しもありますよね、別に
山に色が染み込む訳ではなく、染み込むように色の変わり
ゆくさま表現しているのだと思います。
「染める」と言うのは確かに業界用語なのかもしれませんが、
全く理解出来ない言い回しとも思えません。
あかいけさんの本題から大きく逸脱してしまいましたので、
申し訳ありませんが、言い回しに関してはこれで終わりに
して頂きたいと思います。
========================================
From: 戻そうよう
Date: 2003/12/18(木) 20:44:20

>じゃあショベルなのに柄がついてねえぞ?ってことになっちゃうじゃん。w
ショベルってのは、油田のボーリング機から来てるのではなかったけ?
したがって当然、柄なんか付いていないヨ。w
========================================
From: 戻しません
Date: 2003/12/18(木) 23:45:12

戻そうようさん
>ショベルってのは、油田のボーリング機から来てるのではなかったけ?
油田のボーリング機からきてるというのは初耳でした。
すごすぎる。
知らなかったのオレだけ?
知ってるのが戻そうようさんだけ?
ひろがるなあ。
========================================
From: 戻さねば
Date: 2003/12/19(金) 20:14:34

ショベルヘッドのショベルは人が持つショベル(スコップ)の土をすくう部分を断面的に見た形だと自分なりに理解しております
========================================
From: fuji
Date: 2003/12/20(土) 12:06:18

フレーム塗装の際、カシュ−を刷毛で塗ってしまうのは簡単ですよ。
つやつやでもなく刷毛痕もつくでしょうが僕は好きなので。
まあ、こういった方法もありますよということで。
トリニティスクールではこの手法も取り入れていたようです。
========================================
From: 戻ります
Date: 2003/12/20(土) 13:26:24

そうだよ、油田の機械からだよ。
========================================
From: ワイグラニュースクール
Date: 2003/12/23(火) 19:17:11

油田だよね
========================================
From: fujiさんへ
Date: 2003/12/23(火) 21:13:44

カシューとはなんでしょうか? どうか教えて下さい。
========================================
From: メイ牛山
Date: 2003/12/24(水) 12:51:32

カシューというのは合成漆(うるし)の事です。
========================================
From: 塗装屋
Date: 2003/12/26(金) 23:03:00

カシュ−というのは 語源は かし油、つまり かしの実から取れた油
のことだそうです。親方から聞きました。
 実際カシュ−と言う名の合成塗料メ−カ−もあります。
========================================
From: fuji
Date: 2003/12/31(水) 22:26:39

発言しておきながら長らくほって置いて済みません。
私がカシュ−と言ったのは塗料屋さん(東急ハンズでも)でカシュ−下さいって言ったら何に使うの?と聞かれバイクのフレーム、つまり鉄塗りますって言って出してもらったものです。
実際、木工品に使う漆とどう違うのか分りません。すみません。
あとホルツなどからシャシーブラックという塗料もあるのでそれでガンガン塗ってしまって剥げたら刷毛にて塗りなおしてる友人もいます。
========================================
From: 貧乏バイカー
Date: 2004/01/05(月) 22:35:33

私も現在数台のバイクを所有しております、自分でレストアしましたが、フレームペイントが1番嫌いな工程です、私もあかいけさんと同じで、最初は缶のウレタンスプレーでペイントしました、剥離剤、サフェーサー、塗料と結構使いましたよ。
剥離はタンクやフェンダーと違い、平らな面がほとんど無いので、とても大変でした。(今は面倒なのでサンドブラス掛けてます)
冬にやったので、寒さ、疲労、中腰なので腰痛、2、3日私には地獄でしたが、自分でやった満足間は言葉では言い著せない物があしたよ。
下地処理が、いかに綺麗かがキーポイントかもしれません、黒色ならば以外に色乗りも良く,ムラも目立たないのです、1回で光沢を出そうとしないで、何度も時間を掛けて、吹いて下さい。
冬は寒くタレやすいのですが、タレても乾燥後耐水ペーパーで削り、曇った所をコンパウンドで磨けば綺麗になります。
ソリッドならクリアーはいらないです、外気温が15度以下は要注意、缶を人肌程のお湯で暖めると霧が細かく出ます。
がんばって下さいね。




関連する記事