Home » Tech Tips Board Archives » 『技術系掲示板』主にビンテージ車両の話題 » Vintage » 37WLのオイルランプの点灯について »


37WLのオイルランプの点灯について


Subject: 37WLのオイルランプの点灯について
========================================
From: りく
Date: 2006/01/08(日) 08:00:52

こんにちは。
37WLのオイル警告灯が点灯するので、OHしましたが、アイドリング時に点灯吹かすと消灯します。こんなものでしょうか?OHの内容は、ローター内の「カギ2個」を新品交換(かなり磨耗していました)。カバーのローターハウジング内に若干の傷がありましたので、1000番程度のペーパーで研磨して傷は修正しました。
その他調整方法など教えてください。
よろしくお願いします
========================================
From: JUNE BRAND まる
E-Mail: junebrand@river.ocn.ne.jp
HomePage: http://junebrand.jp
Date: 2006/01/09(月) 00:38:17

そもそも警告灯が点灯したのはどういう状況だったのですか?
点きっぱなしになったのでしょうか? それともOH後と同じ症状だったのでしょうか?
オイルポンプの機能がきちんとしていた場合でアイドリング時に警告灯が点灯する現象は

�アイドリング回転数が低過ぎる
�オイルプレッシャースイッチが旧車用のではなく、ショベル以降用のを流用している
�エンジンがマグネト−点火、SUキャブ等の使用によりヒート気味になっていてオイルの粘度が落ちている

等が考えられますが、確認作業としてはそれぞれ

�進角を一番遅らせた状態にしたアイドリングでは点灯するが、そのまま一番進角させて回転が上がれば消える、なら単純に回転数が低いためにオイル圧が少ないだけと思われます。
�最近のスイッチは現行車に合わせた検知圧になっているので、元々低回転時の圧が低い旧車のポンプ圧では反応できない場合があります。
�同じ様にスイッチを反応させるだけのオイルの粘度がない場合もそうなります。純正でない社外オイルや番手の合わないオイル等を使用していたりすると、かけ始めはならないが暖機が終わる頃から通常走行中にはなります。空吹かしで消えるうちは大丈夫ですが、かなり吹かさないと消えないとか大げさな空吹かしなら消えるが実走行回転数では消えなければ危険です。

ポンプ内のパーツの消耗等で圧が上がらず警告灯が点灯する場合は、エンジンをかけてしばらくは大丈夫だが一旦点灯すると何をしても消えなくなるので、そちらの心配はないのではないかと思います。
========================================
From: ケンタ
Date: 2006/01/09(月) 10:42:36

便乗ですいません りくサン JUNE BRANDまるサン
当方パンなのですが りくサンと同じ症状で一度エンジン
上下 ポンプO/Hしました する前の症状は走行30分くらいで
警告灯つきはじめ はじめのうちは空ぶかしで消えていたのですが
その後メーター読みで70マイルぐらい出さないと走行中でも消えなくなりました O/H後症状は改善されたのですが この季節でも走行30分ぐらいで点き始め今は空ぶかしできえます
プレッシャースイッチはV−TWINの物が付いています
まわりの近い年式の単車と比べても点き始めが以上にはやいしオイルタンクの温度も高いです 乗り方がわるいのですかねぇ
結構悩んでいます 便乗ですいませんが
========================================
From: りく
Date: 2006/01/09(月) 14:38:56

ありがとうございます。
オイルの粘度は50番です、おっしゃる通り、スイッチは、シャベル年代のものを流用しています。
一応解決させて頂きたいのですが、左側のマイナスネジの中にスプリング調整用の+ねじがありますが、これは何を調整するものですか?
========================================
From: JUNE BRAND まる
E-Mail: junebrand@river.ocn.ne.jp
HomePage: http://junebrand.jp
Date: 2006/01/09(月) 16:32:20

りくさんへ
左側のマイナスネジ…と言うのは、ポンプのボディにあるやつのことでしょうか? それだとするとバイパスバルブのことかと思いますが、中の+ネジでボールを押すスプリングの力を調整していて、入り口の頭から+ネジの表面の頭までが正確に3/8インチの深さでないとなりません。
その時スプリングも正しい長さと弾力がないといけません。
これはオイルの過剰供給や過小供給を調整するものと思って下さい。

スイッチは純正ものでもBT用と45用では全長も違い、45に全長の長いBT用を使うと距離が遠いため反応が悪くなることもあります。
ショベル以降のスイッチはネジフィッティングのピッチも違うため、いくらか浮いて遠くなっているか、中間ジョイントを使用して取り付けることが多いため、結果的に距離が遠くなっていることが多いです。
元々のスイッチ検知圧も高く、距離も遠くなりかかる圧も弱くなってしまいますから、相性によってはオイル供給されていても点灯してしまうことがあります。
自分も気になるので、そういう場合には相性が良いスイッチに何回も交換してみています。


ケンタさんへ
パンヘッドでも52年型まではオイル経路も放熱性や冷却性もあまり良くなく、東京の真冬ぐらいではあまり気温に変わらずオーバーヒートします。
点灯する理由は前レスの通り変わらないので、該当するものがあればそれが疑わしいですが、点火時期が遅いとかキャブセッティングが薄いとかエンジンの特性以外にもオーバーヒートを誘う要因はありますので、全体的な診断がいります。
その中には当然乗り方扱い方というものもありますが、整備がある程度できていて部品にもそれ程のダメージがないと仮定すれば、車輌の持っている特性からして無茶をするといっても限度がありますので、それぐらいではすぐにはならないと思いますから。
VTのレプリカスイッチは外観は古いやつになっていますが、使った印象では中身は今のものと変わらない検知圧になっているように感じますね。
半分ぐらいの確立で取り替えると今まで何ともなかった車輌でも、その様な現象になること多かったですね。

一番顕著にでるのは純正じゃないオイルを使用している時で、最近の化学合成オイルはオイルの性能としては確かに立派なものがあるようですが、HD社が求めている粘度についてはどうしてもそこまでのものを見かけません。
日本の都会の道路使用状況はHD社が考えるところの過酷な条件下にあたるので、1グレード上のものを使用せざるを得ません。
HD社が本来用意している10W40、20W50、50、60、を四季のある日本では上手に組み合わせて使用するのがベストだと思います。

うちではショベルまでの旧車にはほとんど純正の60番(冬場だけは50番)、夏場などタペット音が出るエボなどは50番を普通に使用しており、ほとんど20W50は使用していません。

OH時の各部分のクリアランスのとり方によっては摩擦熱等もありますからしばらくはオーバーヒートが起きたりもしますので、OHしたからと言って解決かと言えば逆に要因を増やしているかも知れませんよ。
========================================
From: ケンタ
Date: 2006/01/10(火) 02:26:01

JUNE BRAND まるさん便乗なのにありがとうございます
オイルはレブテックの50番を使用しています
O/H後1年が過ぎています プラグの焼けはちょうどいい感じだと
思います 薄い感じはしないです 素人認識では
それほど無茶はしていない方だと思います 点火時期なのですが
信号待ちなどでは進角を落として スロットルOFF状態で停車しています 関係ありますかねぇ? 純正に近いまたは純正のスイッチは手にはいるのでしょうか?よろしくお願いします
========================================
From: JUNE BRAND まる
E-Mail: junebrand@river.ocn.ne.jp
HomePage: http://junebrand.jp
Date: 2006/01/10(火) 04:08:12

ケンタさんへ
レブテックのオイルだと純正よりは粘度がないのでちょっと判断できませんね。
そのままの状態で純正オイルに何回か換えて様子見た方がいいのではないでしょうか? 純正のオイルは本当に良くHDの特性に合っていて良いですよ。

ショベルまでのエンジンで加速ポンプが付いているキャブかリンカートキャブの場合、調子が良いと思う場合でもプラグは黒く乾いたすすがついていて黒くなっているぐらいじゃないと薄いと思います。
ちょうど良いと言う表現は恐らくそういう状態ではないと思うので、まだ全体的には薄いんじゃないかと思います。
ただSUキャブなら加速ポンプがないのでそこまで黒くすすけないと思いますが、それだと明らかに薄いです。
加速ポンプで燃焼に使われきれなかった分が冷却に使われますので、加速ポンプのないSUはなのでヒートしやすいと言うことです。
信号待ちなどでは自分も進角遅らせていますが、アイドリングも下げているとやはりランプは点きやすいです。 スロットルオフでも進角進ませてランプが消える程度なら問題ありません。
純正のスイッチはたまにはあるようですが。
========================================
From: ケンタ
Date: 2006/01/10(火) 12:08:48

早速の返信ありがとうございます
一度オイル変えてみます
プラグの焼けなのですが 画像一度メールで送ってもいいでしょうか? 信号待ちではどのようにしていればいいのでしょうか?
初歩的なしつもんですいませんが よろしく御願いします
========================================
From: ケンタ
Date: 2006/01/10(火) 12:08:59

早速の返信ありがとうございます
一度オイル変えてみます
プラグの焼けなのですが 画像一度メールで送ってもいいでしょうか? 信号待ちではどのようにしていればいいのでしょうか?
初歩的なしつもんですいませんが よろしく御願いします
========================================
From: JUNE BRAND まる
E-Mail: junebrand@river.ocn.ne.jp
HomePage: http://junebrand.jp
Date: 2006/01/11(水) 02:58:12

ケンタさんへ
プラグの焼けについてはエンジンの調子が悪いと感じていなければ気にする必要はないと思います。
調子が悪くなったり、片肺になるとか、バックファイヤーやアフターファイヤーが起こる、アイドリングがきかない、始動性が著しく悪い、などの整備が必要になった時に、どこが原因か、どんな状態か、何を整備すれば良いのかを調べるためにその時に見て判断するものです。
自分が調子良く使えてると思っている時のプラグの状態が焼け気味であろうとかぶり気味であろうと、整備が必要にならない限りはどうでも良いと考えます。
ただ、調子が悪くなって整備が必要だと感じた時に、調子の良いと思っていた時との比較ができるためには、調子が良いと思って使用している時のプラグの状態を見て覚えておくだけで良いと思います。

ストックの旧車の場合信号待ちの間、進角の方をどうするかによって整備の仕方が変わるかと思います。
余裕があって進角を遅らせて待つことが出来る人には、進角を一番遅らせた状態でアイドリングが下がって安定するセットをしますが、この場合進角を進ませたままでいるとアイドリングが高くなり長い時間の停車が続くとオーバーヒートする可能性があるため、必ず遅らせる様にしなければなりません。
余裕がなく進角を進ませたままでいる人には、その状態でできるだけアイドリングが下がるようにセットします。
でも、この場合進角を遅らせるとアイドリングの設定が低くしてあるためエンストします。

自分のは、多少オーバーヒートしてアイドリングが上がってしまっても良いように、スロットルも進角も目一杯落とすとエンストするぐらいのセットにして、信号待ちの間にはスロットルをほんの少しあけておくか、進角をほんの少し進ませておくか、その時の調子が安定する方法でいます。
こうしておくと、ケーブルの調整をしなくても突然のオーバーヒートにもある程度の対処ができるので。
========================================
From: ぱんた
Date: 2006/01/11(水) 11:46:32

便乗ですみません。JUNEBRANDまるさん、バイパスバルブの調整なのですがPAN、KNUCKLEのオイルポンプでも入り口の頭から+ネジの表面の頭までが正確に3/8インチの深さに調整するのでしょうか?
========================================
From: JUNE BRAND まる
E-Mail: junebrand@river.ocn.ne.jp
HomePage: http://junebrand.jp
Date: 2006/01/11(水) 16:47:42

ぱんたさんへ
OHVの場合はレギュレイティングバルブと言うのですが、ナックルは全年式、パンは52年までのそのバルブスクリューがついているものに関しては同じく3/8インチです。
それ以降の年式にはついていません。
========================================
From: ぱんた
Date: 2006/01/11(水) 22:43:33

JUNEBRANDまるさん、ありがとうございました。
すっきりしました。



返信する

Verification (needed to reduce spam)
下に見えるコードを入力して下さい。
(読みにくい場合はリロードボタンで内容を変える事が出来ます):


関連する記事